研修報告ブログreport

  1. いなだ歯科 こども矯正歯科
  2. 研修報告ブログ

☆接遇研修報告☆

今回の接遇は自身の役割は果たせているのか?今のいなだ歯科はどういった状態なのかという事を考える講義でした。


どういった内容をさせて頂いたのかというとまず初めにチームを決めてミニゲームをさせていただきました。どんなゲームかと言いますと、パスタ・テープ・紐・マシュマロを使って自立式のタワーを作るというものでした。


またタワーを作るにあたって条件もあります。


1つ目が自立式であること


2つ目が高さを計測するまで自立していないといけない


3つ目マシュマロをタワーの頂上にもってくる


です!


各チーム知恵を出し合ってできる限り高いタワーを作るように頑張りましたが、なかなか自立式になると難しく少し他のチームがどのように作っているか横目で見ながら頑張りました(笑)


image4.jpeg


又、制限時間もあるためチーム内で役割を決め要領よく行わないといけません。1度目の優勝チームは私たちのチームでしたが、2度目の際には院長のチームに敗北してしまいました><


image2.jpeg


image3.jpeg


ゲーム終了後自分が各チームでどういった役割だったかを見直しました。また、その役割はそれでよかったのか、正しかったのかも考えました。その後、医院では自分がどういった役割をしているのか考えお互いに発表しあいました。医院での自分の役割を見直すことにより医院が上手く回っているか、また今後どう動いていくべきかも話し合い、よりいなだ歯科を良くしていくために意見交換しました。


パスタのゲームで1つのモノ(タワー)を作るには、各自の役割を把握し、意見を出し合い知識を共有するとうまくいくのと同じで、医院の診療も、意識を出し合ったり知識を共有し各自の役割をしっかり行うことが大事なんだという事を学びました。


今回学んだことを意識してよりいなだ歯科を良くしていきたいと思います。


歯科衛生士  津田彩香


☆合同研修報告☆

今日は、きじま歯科さん、田中歯科さん、あゆみ歯科さんと4つの医院での合同勉強会に参加させていただきました。

IMG_5835.JPG

まずはじめに、各医院の院長先生のプレゼンテーションを聞きました。その医院の方向性や、やり方、院長先生の考えなどを話していただき、スタッフ全員がその方向に向かって行けるように、あらためて確認することができました。

お昼休みは他の医院の方達とグループを作り、お話ししながら楽しむことができました。その際も、他の医院で取り入れている事や知識などあまり聞くことのできない貴重なお話を聞くことができました。私達の医院でも取り入れていけるものはどんどん吸収していきたいと思いました。

午後からは去年の勉強会でお世話になった谷益美先生の講習を受けました。コミュニケーションについて学んだり、他の医院の人たちとチームを作り、これから自分たちが行っていくこと、目標、改善していくこと等を考え、プレゼンしたりしました。このようなあまり話をしたことのない人達とチームを作り考えて力をあわせてプレゼンをすることで、団結力やコミュニケーションをとる練習にもなりました。

IMG_5837.JPG

次に各医院に分かれて、いなだ歯科はいなだ歯科の目標、そのためにやる事や院長先生へのお願い事を考えプレゼンしました。あまり院長先生にお願い事を言える機会もないので、これも良い経験になったと思います。

IMG_5836.JPG

今回学んだコミュニケーションの取り方や、他の医院のやり方や行っている事を吸収してよりよい医院にできたらと思いました。

歯科衛生士   橋本理紗


☆院外研修報告☆

今回のアデイナス研修では自分の限界を突破するために、色々なことを学びました。

限界とは自分自身が諦めたところであり、的や目標を決める事によってもっと短くなったり長くしたりする事ができる。また、継続して行い習慣化することに成果の限界を突破することが出来る、ということを学びました。

20170531_170108_850 1.jpg

これらの事を前提に「自分には無理」「すぐには無理」「そのやり方では無理」という自己限定を「どんな人ならできるか」「いつならできるか」「どんな方法ならできるか」と考えるようにしていくことが大事だと学び、いなだ歯科でこれらの限定している事ををどのようにしてできるようにするかを考え、話し合いました。

20170531_170121_697 1.jpg

今回の研修でもみんながたくさんの意見を出し合い、話し合うことができました。

自分の限界や医院の限界も、これらの事を踏まえて越えていきたいです。

歯科医師  島谷佳孝


新人スタッフ研修

image120526.JPG

まず第一に歯科界の現状について教えて頂きました。

image10526.JPG

患者さまが歯科医院に喜んで通って頂ける医院作りについて、改めて患者さまがどのようにしたら行きやすい、スタッフにより話しかけやすくなれるのか。

当院ではスタッフ一同、患者さまとコミュニケーションをとることを大切にしていますので、今後当院がもっと

「行きやすい場所」⇒「行きたい場所」

へと思って頂ける為に1人1人の患者さまとスタッフの共通点を探し、それを通して更に患者さまとの信頼関係を築き、深めていければと思います。そのためにも、医院内の雰囲気の良さも大切にしたいと思っております。忙しい時でも"声かけ、目を合わせアイコンタクト"、またマイナス言葉ではなく、常にプラス言葉が飛び交っている院内作りを更に向上させ、大切にしていこうと思います。

そして第二に、仕事観の確立、考え方を高めることについて教えて頂きました。

人間的成長と技術的成長をする為にまず素直さをもっと出していこうと思いました。教えて頂いたことはすぐ実践し、自分の成長につなげていきたいと思います。

参考にしようと思ったことは、

「古い歯ブラシを卒業しましょう」という掲示物を作ることと、フォトをもっと活用しよう!ということです。

まず、掲示物については、きれいな歯ブラシと毛先の広がった歯ブラシを写真にとり、

「歯ブラシは1ヶ月に1回を目安に交換しましょう。1ヶ月たっていなくても写真のように毛先が広がっていれば交換しましょう」と書いたものです。

次にフォトですが、セカンドカウンセリングで見せるだけでなく、患者様自身に差しあげて、もっとよく見てもらうべきだと思います。プリントアウトしたフォトに、セカンドカウンセリングと同じ時間に注意すべきことを説明しながらコメントを記入したりできればより効果的だと思います。

歯科助手   北山まい

歯科衛生士  茂野祐里奈


☆院外研修報告☆

今回は4医院合同での研修を行いました。

一緒に行うのは今回で3回目ですので、顔の知れたメンバ-もたくさんいらっしゃいました。

まずは、各業種にいくつかのグループに分かれました。そして、働く上で起こった成功例や失敗例、そしてこれからの改善点や実践していきたいことを共有しました。同じ職種でも色々と見ること感じることが違い、とても参考になります。

そして、各医院別取り組み事例発表です。いなだ歯科からは、津田と橋本が発表しました。

図10510.jpg

いなだ歯科がよりよくなるために、今年に入って取り組んできたことなどをまとめて発表してくれました。とてもわかりやすく上手に発表してくれました。

他の医院さんも色々な取り組みを発表してくれました。

ある医院さんは「歯科職業体験」を行ったことを発表してくれました。

子供さんに歯医者さんという職業を体験してもらおう!というイベントです。

歯医者さんは怖い・・・というイメージが強いと思いますが(子供だけではなく、大人もですね)好きになってほしいという目的をもって行っているそうです。

とても楽しそうなイベントで、体験した子供さんはきっと喜んでくれるだろうなと思いました。

いつかいなだ歯科でもこういうイベントが行えるようになったら素敵だなと思いました。

発表の後は、それぞれディスカッションしました。いなだ歯科でも、取り入れてみたいなーと思うようなこともたくさんありました。

図40510.jpg

今回もたくさんの学びがありました。いいところはみんなで話し合い、どんどん取り入れていきたいと思ってます。さらにより良いいなだ歯科になれるように努めたいと思います。

歯科助手 春山 真理